料金体系

業界最安値のリーズナブルな料金体系

弊社のM&Aでは、着手金・中間マージン・月額報酬をいただいておりません。
“業界最安値の成功報酬のみ”という明朗な料金システム(※レーマン方式)で、北海道の多くの中小企業様からお選びいただいております。
レーマン方式とは、移動した資産の金額に対して一定の割合を乗じて算出する方式のことで、M&A仲介の成功報酬における一般的な計算方式です。

業界最安値のリーズナブルな料金体系

仲介手数料について

弊社のM&A最低仲介手数料は、業界最安値水準の4%に設定しております。
M&A業界では、最低報酬が1,000万円程度からに設定されていることが多く、特に業界大手だと2,000万円程度の設定になっている事もあります。
また、レーマン方式の報酬割合は5%以上の場合が多く、譲渡金額が1億円に満たない場合、その手数料の負担が重たいため中小企業がM&Aに前向きになれない原因となっています。
弊社では、中小企業のM&Aによるシナジーで北海道経済を後押しすべく業界最安値水準の報酬でM&Aをお引き受けいたします。

仲介手数料について

他社との比較

譲渡金額2億円の企業の場合

  • 弊社
  • B社
  • C社
弊社 同業B社 同業C社
業務着手金 なし なし 100万円
業務中間報酬 なし 250万円 なし
成功報酬 800万円 2,500万円 2,000万円
合計報酬 800万円 2,750万円 2,100万円
成功報酬(料率) 4% 5% 5%

同業他社と比べて最大1,950万円も報酬額に差が出ます。

このように、契約する企業によって費用が大きく異なります。
中小企業がM&Aを行うにあたっては、最低手数料、中間手数料、成功報酬などをしっかりと確認し、譲渡金額に対する報酬額のバランスを考えた上で仲介業者を選ぶ必要があります。